yasunari suda's blog comedy

yscomedy.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 03日

経堂・チェーン店のない暮らし術(その1)

朝、出社前、
美味しいカフェオーレとサンドイッチを食べようと考える。
ぼくはチェーン店に批判的なので、地元の個人の店に行く。
そして経堂界隈には、大資本のチェーン店に負けない
安くて美味くて雰囲気の良い店がある。

スタバやタリーズやドトールに行くなら、
世田谷線・松原駅前の「TERAZZO」がオススメだ。
お兄さんが一人でやっているお店。
コーヒーは180円から。
サンドイッチも200円から。
カフェオーレ(230円)と
ベーコンと卵とレタスのホットサンド(320円)を頼む。
このお店の秀逸なところは、野菜の扱いの上手さだ。
ほどよいカリカリ・ベーコンにソフトなスクランブルエッグ、
そして、みずみずしくシャキシャキのレタス。
マスタードの効き具合も絶妙。
カリッと焼かれたトーストに挟まれたすべての具が、
口の中で、カリッシャキッフワッピリッと合わさって、うんまいっ!
コーヒーも、ぼくは個人的に、近所のチェーン店よりも美味しいと思う。
その他に、小田急線・豪徳寺には、駅の改札を出て右。
山下商店街を2〜3分も歩いた右に、
モーニングが、250円という喫茶・宝。
ここは、ジュークボックスがあり、昭和のメロディーに浸りたい方にも
オススメです。
豪徳寺駅と世田谷線・山下駅の間にある喫茶・ホルンも、
350円のしっかりしたモーニング・セットが楽しめる店。

昼間、事務所にて、いろんな作業。
大里くんが、卒業制作を無事にクリアして、久しぶりに出社。
www.slowcomedy.tv
など、今年は、いろいろ面白くなりそうだ。

夜、妻が、新宿へ。
デザイナーの桑島さんと会って、いろんな話をしているようだ。
その間、ぼくは子守りをしながら、『M-1 2004』を見る。
昨年から注目していた南海キャンディーズが、スゴイことに
なっている。

妻が家に戻ってから、
編集者の松澤さんと打ち合わせ。
防臭剤に「腐乱死体用」というものがあると初めて知った。
[PR]

by yasunari_suda | 2005-02-03 14:16 | コメディライター旅日記


<< 経堂のチェーン店に負けない個人...      風邪を治して。悪巧み >>